1.ビールの鮮度管理
ビールの樽を開栓後3日以内の樽しか使用しません。
直射日光の当たらない涼しい場所で保管します。
ビールの鮮度管理
2.日々のビールサーバーの洗浄やメンテナンス
毎日の水通し洗浄、スポンジ通し洗浄、部品の分解洗浄を欠かさずに行ない、
サーバーのホース内にビールを残さず、汚れのこびりつきなどによる品質低下を防ぎます。
日々のビールサーバーの洗浄やメンテナンス
3.温度に合わせたガスの圧力管理
ビールの種類や樽の温度によって適正なガスの圧力が変わるので徹底的に見極めて管理します。
温度に合わせたガスの圧力管理
4.グラスの徹底した洗浄と乾燥方
飲食店によっては他の食器と同じスポンジを使用したり、食洗機で洗浄しています。
それによりグラスに油分が残りビールの泡が粗くなってしまうので、ビールグラス専用のスポンジで洗浄を行います。
そして、よく間違って捉えられているのが、グラスをタオルで拭いてしまうことです。
それによりグラスにほこりやタオルの繊維がついてしまいますので、タオルは使用せずグラスを逆さにして自然乾燥させます。
グラスの徹底した洗浄と乾燥方


初めまして。藤沼と申します!
株式会社パーフェクトビール代表取締役の藤沼正俊と申します。私は大学時代に北海道の網走にてビールの香りの研究をしていました。大学を卒業してからはクラフトビール市場でWEBメディアを通じた製品やブランドのプロモーションの企画運用を行い、そして店舗敷地内で醸造された出来立てのビールを提供する、ブルーパブでビール醸造の補助を行ってきました。前職ではキリンビールマーケティング株式会社にて、多くのお店のビールの品質維持向上するための活動を行ってきました。私たちは多くの方に最高品質のパーフェクトビールを提供し、ビール本来の美味しさを味わっていただき、飲食店の方には品質の重要性を伝えていきます。キッチンカーを通して、多くの方に最高品質のパーフェクトビールを味わっていただきたいと考えています。どうぞ、ご支援よろしくお願い致します!
パーフェクトビールを全国どこでも飲める環境作りを。
パーフェクトビールを多くの方に飲んでもらい、品質の差でビールの味に大きな違いがあることを知って頂きます。
飲食店の方にはサーバーの洗浄やメンテナンスの重要性を知っていただき、パーフェクトビールが提供できる店舗を増やしていきます。
2020年には全国で1万店のお店でパーフェクトビールが飲めるようにします!
最終的に全国のどこの店舗に行ってもパーフェクトビールが飲めるようにするのが私の夢であり目標です。